フェアレディーSR311エンジン、及カバー

0
     
    下記の画像は、オーナーの許可を得て掲載しています。

    SR311のエンジンカバーのリフレッシュです。
    以前は、アルミ色で塗装されていましたが、オーナーの
    依頼により、アルミ本体を磨き出す事にしました。




    ボルトは、ニッケルメッキが少し見えている状態です。
    けれど、それはそれなりに雰囲気が出ます。




    文字の表面は、何ミクロンの単位で平面を研ぎ出します。
    実際は文字の中央が、微妙にへこんでいます。
    平面を作り出す事により、精悍な顔立ちになり、力強い感じが得られます。




    エンジンカバーを外した写真です。




    見るからに力が、有りそう。
    実際ローギアでも、すごい加速感があります。




    反対側(運転席側)からの写真です。




    磨き込んだエンジンカバー取付後。
    これ以上磨き込み、光らせる事も可能ですが、
    これ位の磨きが、似合います。



    クリーナーケースも磨いてみました。



    コメント
    こんにちわ。私もこのようにタペットカバーを磨きたいです。何でどうやって磨くのか教えてください。
    • naosun1960
    • 2019/06/09 11:31 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • フェアレディーSR311エンジン、及カバー
      naosun1960
    • オースチン7(1934年式) Cambridge
      柴田
    • フェアレディーZ (S30)オリジナル。
      川合 琢也
    • VWビートル 1302 入庫しました。(未再生車)
      今野 正博
    • ペトリ バンジョーステアリング
      タカ
    • VW アーリーレイトバス、入庫しました。
      加藤大介
    • スカイライン(ケンメリ)1800GL
      Bilal
    • 報告、小美玉市「懐かしの名車、旧車展示会」 癸
      やまにし
    • プリンススカイライン S54B 縦グリル
      宇治川譲
    • ケンとメリーのスカイライン
      rechard

    links

    profile

    書いた記事数:465 最後に更新した日:2019/08/16

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM