VW ビートル 1953年式(ホイール レストア報告)

0

     

     

     

     VWビートル 1953年式

     ホイール及びホイールキャップの塗装が完了しました。

     

     

     

     

     

     後は、ホワイトウォールのバイヤスタイヤを装着します。

     VW ビートル1953年式、完成近し。

     

     

              色で時代を表現

                   旧車ガレージ車楽 高橋弘幸

     

     

         


    VW ビートル1953年式(ホイール及びホイールキャップレストア)

    0

       

       

       

       VW ビートル1953年式、ホイール塗装の工程写真

       

       サフェーサー研磨

       

       パテ、パテ研ぎ

       

       サフェーサー塗装2回目

       

       サフェーサー研磨2回目

       

       セッティング完了、2色塗り分けで最初はあずき色を吹きます。

      通常ビートルのホイールは外側が車と同色、内側が白に近いグレーです。

       

      ホイールの中央部がHEBMULLERのあずき色になります。2色の塗り分け

       

      くぼんだ所より外側が、後に塗装するチェスナットブラウン(黒に近い

      茶色)になります。(*写真のあずき色は少し赤く写り込んでいます。)

       

       ホイールキャップの塗装工程です。養生完了

       

       文字部分の養生は、カッティングマシーンで切り取りしています。

       

       養生をはがした状態。

       

       いい感じです。(自画自賛)

      【ホイール及びタイヤの色関係】

       ホイールキャップの文字(同上写真)

       ホイールの中央部   (ホイールキャップの文字と同色)

       ホイールの外側(チェスナットブラウン)50年代VWバスの使用色。

       タイヤ    バイヤスタイヤ(ホワイトウォール)

       ビンテージ感たっぷりでお届けします。

       

           

             後世に残る拘りの1台を創り込む

                    旧車ガレージ車楽 高橋弘幸

                    090−8438−4763

       

       

       

       


      VWビートル、1953年式、レストア完成近し。

      0

         

         

         VWビートル。1953年式、そろそろ完成です。

         

         

         ホイールの色塗り(色分け)に拘り、少し時間を頂きました。(洗浄した状態。)

         

         

         写真は、サフェーサーを吹き付けた状態。

         1953年の雰囲気を後世に、、、

         

               

                       旧車ガレージ車楽 高橋弘幸

         

         

         


        ケンとメリーのスカイライン(リフレッシュ)

        0

           

           

           

           ケンとメリーのスカイライン。

           リアのリフレッシュです。(パネルを取り外した状態)

           新車の様です。

           

           

           パネルを仮付け。

           厚手の布地は太陽光対策です。

           旧車の場合は雨対策を考えがちですが太陽光の方が旧車にとってつらいです。

           

           

           ライトを取り付けキリとした表情に、、、。

           

           

           やればやるほど、細かな所まで気になります。

           

           

           50年近くなるステッカーも劣化を感じとれません。

           

           

           

           

           

              

               良質な車は簡単なリフレッシュで蘇る

                           旧車ガレージ車楽 高橋弘幸

           

           

           


          ケンとメリーのスカイライン(リフレッシュ)

          0

             

             

             ケンとメリーのスカイライン。(リアパネル、リフレッシュ)

             リアパネル完了。

             レンズ及びエンブレム等の細部のリフレッシュはこれからです。

             スカイラインミュージアムに展示したケンメリ(コマーシャルカラー)を

             リフレッシュした際も、同じ様な事をしていたのを思い出しました。

             

             

                      思いを込め作り込む

                            旧車ガレージ車楽 高橋弘幸

             

             

             


            VW ビートル 1972年式 02S(付属品)

            0

               

               

               

               現在販売しているVWビートル1972年式(02S)の付属パーツを掲載します。

               

               

               リア レインガードです。(エンジンフードに取り付け)

              お客様の好みですが、取り替える事により後ろ姿がすっきりした感じになります。

               

               

               裏側

               

               

               バンパーガード(前後4ヶセット)とセンタートンネルバスケット。

               

               

               センターコンソールBOX

               

               

               これも好みですが、取り付ける事によりハイクラスのビートルを演出できます。

               

               

               

               

               

              前オーナー様、整備記録(平成29年4月12日)

              タイヤ交換、フロントショックアブソーバ交換、フロントコイルスプリング交換 

              バッテリー交換 、リアショックアブソーバ交換 、

              ブレーキリザーブタンクキャップ交換 、フュエルホース交換 ファンベルト交換

              コンプレッサーベルト交換、フュエルフィルター交換  等

                

                       47年間、非常に大切にされてきた02Sです。

                         お客様の好みにドレスアップして下さい。

               

                            旧車ガレージ車楽 高橋弘幸

                            090−8438−4763

               

               

               

               


              ケンとメリーのスカイライン(運転席にご招待)

              0

                 

                 

                 

                 ケンとメリーのスカイライン(リフレッシュ中)

                 運転席にご案内します。

                 我々の年代は、この運転席に一度は座りいという人が多くいた。

                 

                 

                 GTのハンドルは、スポーティーで格好いいです。

                 

                 

                 このメーター類の多さも当時の流行ですね。

                 

                 

                 座るとこんな感じです。

                 

                 

                 メーターの奥行にも注目して下さい。

                 

                 

                 ラジオもシンプルです。(いい音で聴けます。)

                 

                 

                 ドアの内貼りシート等、当時の雰囲気そのまま、、、

                 

                 

                 ラジオの下はオーディオスペースです。

                 

                 

                 

                 

                 

                 時計がコチコチと時を刻んでいます。

                 

                 

                 

                 4代目スカイラインは、CMモデルのケンとメリーから通称ケンメリと呼ばれ、

                 ロマンチックでヒューマニズムあふれるキャンペーンの展開で、若者から

                 年配まで幅広いファンの心をつかんだ。

                 

                             

                            旧車ガレージ車楽 高橋弘幸

                 

                 

                     


                VW ビートル 1953年式(ワイド ホワイトウォール バイヤスタイヤ)

                0

                   

                   

                   

                   VWビートル 1953年式(最初期、オーバルウインドー)

                   1953年式、オーバルのレストア完成イメージは自分の中で出来上がっているのすが、

                   お客様に喜んでもらえる様、ホイール塗装及びキャプ等のデザインも模索しています。

                   本日、定番の ホワイトバイヤス タイヤが入荷したので画像アップしました。

                   

                   

                   

                   ホワイトウォールの部分は劣化防止の為、保護材が塗ってあります。

                   上に乗っているのはチューブです。

                   

                   

                   

                   チューブの袋。

                   

                   

                   

                   チューブ拡大写真。

                   関連してホイールとホイールキャップの文字部分の塗装をする予定です。

                   

                       

                       拘る事から何かが生まれる。

                               旧車ガレージ車楽 高橋弘幸

                   

                   

                   


                  昭和の名車、トヨタ カローラ(KE55)

                  0

                     

                     

                     当社では久々のトヨタ車です。

                     この車は昭和という時代感を凝縮しています。

                     見ているだけで、なぜか若き日の自分が、、、

                     

                     旧車を愛する心、それは青春。 

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     昭和という時代に戻れた様な、そんな気がして、、、

                     

                     

                     

                     

                          昭和をまるかじり

                            価格 ¥ 1,280.000 - (税込)

                                 旧車ガレージ車楽 高橋弘幸

                                 090−8438−4763

                     

                     

                     


                    VW ビートル1953年式 コートフック、アシストストラップ取付

                    0

                       

                       

                       

                       VWビートル1953年式のコトーフックとアシストストラップです。

                       

                       1953年式のアシストストラップは、クロスで厚みが有りますので

                       マウンティングスクリュー(ビス)は長めの方を使用します。

                      (クロス以外のアシストストラップの場合は標準の短めを使用します。)

                       

                       

                       クロスのストラップは下記の写真の様、厚みが有ります

                       

                       

                       ビスをもみ込んだ写真。

                       

                       

                       裏側です。

                       

                       

                       横から見るとこんな感じです。

                       

                       ビートルの車体にはビス穴加工されたFBが取り付けられています。

                      *ビス穴に目印の針を打っています。

                       

                       

                       仮止めしてみました。

                       

                       

                       右側、取り付け完了。

                       

                       

                       左側、取り付け完了。

                       

                       

                          

                            慎重に丁寧に美しく

                       

                                   旧車ガレージ車楽 高橋弘幸

                       

                       

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • フェアレディーSR311エンジン、及カバー
                        naosun1960
                      • オースチン7(1934年式) Cambridge
                        柴田
                      • フェアレディーZ (S30)オリジナル。
                        川合 琢也
                      • VWビートル 1302 入庫しました。(未再生車)
                        今野 正博
                      • ペトリ バンジョーステアリング
                        タカ
                      • VW アーリーレイトバス、入庫しました。
                        加藤大介
                      • スカイライン(ケンメリ)1800GL
                        Bilal
                      • 報告、小美玉市「懐かしの名車、旧車展示会」 癸
                        やまにし
                      • プリンススカイライン S54B 縦グリル
                        宇治川譲
                      • ケンとメリーのスカイライン
                        rechard

                      links

                      profile

                      書いた記事数:466 最後に更新した日:2019/08/24

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM